日本人のための中国語教材 - 日常会話をすぐにマスターできる
 ◆初心者にとって入門しやすい内容
 ◆豊富な文例、単語、練習
  (上冊:20課、60文型、670語、下冊:20課、80文型、780語)
 ◆日本人の弱点に対応した、分かりやすい文法の解説
 ◆正確な発音で、本文、単語、練習の声を聞くことができる
 

『一目ぼれの中国語』の初級(上冊、下冊)は、2003年に出版され、中国在住の日本人だけでなく、日本や他の国に滞在する多くの日本人の学習者に歓迎され4回増刷しています。
10年後の2013年には、改訂版が発行されて、時代に合わせた単語の入れ換え、より実用的な文例の採用など、包装や体裁の改善と併せて、より使いやすいテキストに進化しました。
特に、ビジネスに携わる日本人が中国語をマスターするためのテキストとして、高い評価をいただいている上海友来研修センターのテキストです。

付属のCDで、テキストの内容をネイティブな音声で聞くことができますが、更に学習の効率向上を図るため、音声ペン用に音声データの編集をしました。
これにより、データシートのマークにタッチして音声を簡単に聞くことができるようになりました。

〈編集者の略歴〉
施 潔民(シ ケツミン)
上海市出身。1990年~1998年、日本の京都橘大学、同大学院、奈良女子大学人間文化研究科に留学。中国に帰国したのち、2000年~2005年、上海永漢日本語学校の中国語講師。2005年に上海友来研修センターを設立し、現在中国語講師としても勤務中。

[上冊:各課のテーマ]
1.私は駐在員です
2.これはあなたのカギです
3.事務室は二階にあります
4.応接室にお客さんがいます
5.休みの日
6.スーパーに行く
7.友達に会う
8.東方明珠タワーを見学に行く
9.彼は風邪を引いた
10.誕生日

11.切手がほしい
12.学校で
13.祝日を過ごす
14.地下鉄でご飯を食べに行く
15.客になる
16.魯迅公園へ行く
17.パスポートがなくなった
18.銀行で
19.残業する
20.電子メールを送る

[下冊:各課のテーマ]
21.出張の準備
22.会議の前
23.相談役になる
24.クリーニング屋で
25.料理についての雑談
26.空港へ行く
27.歩行者天国をぶらぶらする
28.わたしたちには割り勘の約束があるじゃないか
29.試験の話をする
30.水泳に行く

31.彼女は中国語を学んでいる
32.中国の音楽を鑑賞する
33.古い町を見学する
34.マッサージ店に行きたい
35.国慶節の休み
36.月餅を食べる
37.国際マラソン大会に参加する
38.結婚披露宴の開始直前
39.年賀状を買う
40.お正月の過ごし方を話す

正確な発音で録音した、本文・単語・練習の声を付属のCDや、音声ペンで聞いていただけます。
上海広播電視台広播新聞中心で、アナウンサー/ナレーターとして活躍されている、首席播音員:王涛先生(写真左)と、首席播音員:路平先生(写真右)の、正しい標準語で聞くことができます。

CDでは、各課の音声がつながって1つのトラックになっていますが、音声シートでは、各課の本文、単語、練習の音声を、該当するマークにタッチするだけで個々に選択して聞くことができます。自分の苦手なところを、簡便に何度も聞くことができるので、テキストを使用して自習するときの学習効率が大幅に向上します。

中国語の音をマスターするために、中国語音節表の発音を覚えなければいけませんが、CDでは約400通りの音声が1つのトラックに記録されていて、全部聞くのに約15分かかります。音声ペンで、音節表の各列を選択して聞くことができるので、効率よく学習できます。
また、音声ペンの声は、頭部に良く響くので、脳に音の記憶がしっかりと残り、中国語の音声を覚えるために大きな効果があります。

価格表(日本円・税別)
※ テキストのみでも、販売しています。

初級上テキスト   1,500
初級下テキスト   1,500
音声ペン   5,700
音声データ   1,300
データシート(音節表)   1,200
データシート(初級上)   1,000
データシート(初級下)   1,000
セット価格 12,000

 

 

中国でも販売しています:

お気軽にお問い合わせください。045-440-6635受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせは、こちらまで