貴方がお持ちの語学教材が、音声ペンで簡単に音声が聞ける教材に変身します。
学習効果を飛躍させましょう!!

語学スクールにおける音声ペンの有効性

音声ペンを導入することには下記のような優位点があり、語学スクールでの音声修得に優れた効果を発揮します。生徒が楽しみながら学習できるので、学習意欲を高めることもできます。また、スクールの生徒を増やすための有力な手段となります。

1.ネイティブな音声を繰り返し聞くための便利なツール
外国語には、自国語とは違う音声体系があって、これを修得することが、外国語をマスターするための大きな課題になります。これを解決するためには、何度もネイティブな音声を聞くことが大切です。音声ペンは同じ音声を繰り返し聞くための大変便利なツールです。

2.教室内で使用できる
多くの生徒が同じ教室で学習する場合でも、それぞれの生徒が音声ペンで学習することが可能です。音声ペンを耳元で使用すれば、他の生徒の使用しているペンからの音に邪魔されずに音声を聞くことが可能です。

3.家に帰っても音声を聞くことができる
教室では先生の声を聞くことができても、家に帰るとネイティブな音声を聞くことが出来なくて、音声がなかなか修得できないことが多いでしょう。音声ペンを使用することで、この問題が解決します。

4.音声を聞いて答える宿題が出せる
スクールの出す宿題は、どうしても文字を読んで答えるような出題が中心になります。音声ペンがあれば、声を聞いて答える問題を出すことができるので、音声を修得しながら学習する宿題を出すことができます。

5.音声ペンを使用した教材は容易に作成が可能
音声ペンを使用した教材を作成するためには、複雑な手続きが必要であると思われがちですが、既存の教材のテキストと音声データから簡単に作成が可能です。既存のテキストにシールを貼る、音声を聞くためのシートを別に作成するなどの方法で、テキストを印刷し直さなくても実現できます。

6.部分的な適用でも効果がある
ボリュームの大きなテキストの場合、全体に音声ペンを適用するのは時間と労力が必要です。しかし、代表的な言葉や文章など、まず一部分に音声ペンを適用することでも、大きな効果が期待出来ます。